FANDOM


Call of Duty title trans

Call of Duty(コール オブ デューティ)は、Infinity Wardによって開発されたファーストパーソン・シューティングゲームシリーズである。

このシリーズはアクティビジョンによって発売され、Amaze EntertainmentやGray Matter Interactive Studiosによって制作された作品もあるが、開発のほとんどはInfinity WardとTreyarchが手掛けている。コール オブ デューティ ゴーストのリリース以来、 Infinity Ward、Sledgehammer Games、Treyarchが毎年入れ替わりで新作の開発を行い、ゲームがリリースされているが、それ以前はTreyarchとInfinity Wardのみがメインの開発会社であった。

コール オブ デューティ は、2003年に80を超える年間最優秀ゲーム賞を獲得した。2005年にはコール オブ デューティ2 がXbox 360の初タイトルとして100万本を売り上げ、同年の最多販売ゲームになった。2007年にはコール オブ デューティ4 モダン・ウォーフェア が目覚ましいヒット作となり、同年の最多販売ゲームとなった。そして2008年6月までに1000万本の売り上げを達成した。2009年には、コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2 が発売初日の売り上げ記録を塗り替え、米国、英国、オーストラリアだけで3億1000万ドルを達成、それはグランド・セフト・オートIVの全世界における売り上げ3億1000万ドルの記録を破るものであった。しかし現在、24時間以内の娯楽商品の最高収益はグランド・セフト・オートVの8億ドルで、コール オブ デューティ ブラックオプス2を3億ドル上回る。Activisionはコール オブ デューティ ゴーストがその記録を破ると見込んだが、達成はできなかった。

本シリーズは多くのテレビ番組で取り上げられ、パロディ化されてきた。The Whitest Kids U' Knowやジョン・スチュワートの The Daily Show、Breaking Bad、Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D.(二つのエピソードで)といった番組で、 X-PlayのSark氏は「戦争映画が好きだから、Call of Dutyも好きだ」と、自身の2番目に大好きなシューターシリーズだと評している。特攻野郎Aチーム_THE_MOVIEG.I.ジョー_バック2リベンジといった映画でも劇中に登場した。さらにこれまでSamsung SUHD televisionなどのコマーシャルにも登場している。

作品リスト編集

メインシリーズ 編集

  1. コール オブ デューティ (2003年)
  2. コール オブ デューティ2 (2005年)
  3. コール オブ デューティ3 (2006年)
  4. コール オブ デューティ4 モダン・ウォーフェア (2007年)
  5. コール オブ デューティ ワールド・アット・ウォー (2008年)
  6. コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2 (2009年)
  7. コール オブ デューティ ブラックオプス (2010年)
  8. コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3 (2011年)
  9. コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2 (2012年)
  10. コール オブ デューティ ゴースト (2013年)
  11. コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア (2014年)
  12. コール オブ デューティ ブラックオプス3 (2015年)

拡張する世界編集

  1. Modern Warfare 2: Ghost (2009年)
  2. Find Makarov: Operation Kingfish (2011年)
  3. Soap's Journal (2011年)
  4. Rightful King (2012年)
  5. Devil's Breath (2013年)
  6. Aim Down Sights (2014年)

リリース順 編集

Call of Duty Cover
Call of Duty
(Oct. 2003)
Call of Duty United Offensive box art
Call of Duty: United Offensive
(Sept. 2004)
CallofDutyFinest Hour Cover
Call of Duty: Finest Hour
(Nov. 2004)
Call of Duty 2
Call of Duty 2
(Oct. 2005)
COD2 BRO
Call of Duty 2: Big Red One
(Nov. 2005)
Callofduty3 Cover
Call of Duty 3
(Nov. 2006)
CodRtvBoxart
Call of Duty: Roads to Victory
(March 2007)
CoD4 boxart
Call of Duty 4: Modern Warfare
(Nov. 2007)
Cod4ds
Call of Duty 4: Modern Warfare (Nintendo DS)
(Nov. 2007)
CoD4Mobile Boxart
Call of Duty 4: Modern Warfare (Mobile)
(Dec. 2007)
Cod-waw
Call of Duty: World at War
(Nov. 2008)
Cod final frontsboxart 160w
Call of Duty: World at War: Final Fronts
(Nov. 2008)
DS world at war
Call of Duty: World at War (Nintendo DS)
(Nov. 2008)
Modern Warfare 2 cover
Call of Duty: Modern Warfare 2
(Nov. 2009)
COD-MW Mobilized
Call of Duty: Modern Warfare: Mobilized
(Nov. 2009)
Modern Warfare Reflex
Call of Duty: Modern Warfare: Reflex
(Nov. 2009)
Codzombiescollage
Call of Duty: Zombies
(Nov. 2009)
Codclassic
Call of Duty: Classic
(Dec. 2009)
CoD Black Ops cover
Call of Duty: Black Ops
(Nov. 2010)
Blackopsds
Call of Duty: Black Ops (Nintendo DS)
(Nov. 2010)
Call of Duty Modern Warfare 3 box art
Call of Duty: Modern Warfare 3
(Nov. 2011)
MW3 DEFIANCE
Call of Duty: Modern Warfare 3: Defiance
(Dec. 2011)
Black Ops Zombies Icon
Call of Duty: Black Ops Zombies
(Dec. 2011)
BO2 RP Boxart
Call of Duty: Black Ops II
(Nov. 2012)
Call of Duty Black Ops Declassified box art
Call of Duty: Black Ops: Declassified
(Dec. 2012)
Call of Duty Online logo
Call of Duty Online
(2013)
Call of Duty Strike Team key art
Call of Duty: Strike Team
(Sept. 2013)
Call of Duty Ghosts cover
Call of Duty: Ghosts
(Nov. 2013)
Call of Duty Advanced Warfare cover
Call of Duty: Advanced Warfare
(Nov. 2014)
Call of Duty Heros
Call of Duty: Heroes
(Nov. 2014)
Box Art BOIII
Call of Duty: Black Ops III
(Nov. 2015)

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki