FANDOM



コール オブ デューティ ワールドウォーII』(Call of Duty: WWII)は、ファーストパーソン・シューティングゲームであるコール オブ デューティ シリーズ(CoD)の第16作目のシリーズ作品である。開発は『コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア』を担当したスレッジハンマーゲームズが行っている。本作の略称はCoDWWIIとなる。

Call of Duty: WWIIはCoDシリーズでは2009年に発売された『ワールド・アット・ウォー』を最後に途絶えていた史実に基づいた物語を展開する作品となり、題材は第二次世界大戦となる。トレーラーにてノルマンディー上陸作戦が描写されている。

パッケージにはデジタルデラックスエディションデジタルスタンダードエディションスタンダードエディションプロエディションの四つが準備されている(詳細は後述)。また、PS4及びXboxOne版では先行予約を行うことで、エディションに対応した特典のみだけでなく、ベータテストの参加コードを獲得できる。

ゲームの特徴編集

キャンペーンモード.jpg

CoDWWIIでは従来のCoDシリーズと同じく、濃厚なキャンペーンモードと奥深いマルチプレイヤーモードが収録されています。今作は原点回帰として第二次世界大戦のヨーロッパを舞台としており、史実を元にしたステージや実在する武器が登場します。

登場するミッションは基本的に1944年から1945年までの第二次世界大戦に焦点を当てているが、1940年から1944年の戦いも収録しています。(Official Call of Duty®: WWII Reveal Livestreamより)

協力モードがキャンペーンモードとは別に収録されており、オリジナルストーリーが展開されます。公式の画像から恒例のゾンビに対抗するゲームであることが伺えますが、詳細は不明です。

ゲームシステム編集

未だ不明です。 ※追記お願いします。

キャンペーンモード編集

WARとよばれる史実を元にしたストーリーが繰り広げられるモード。第二次世界大戦を舞台に、圧倒的な新世代のゲーム体験を味わえます。D-デイにノルマンディーに上陸し、史上最も大規模な戦争が繰り広げられたヨーロッパ各地の戦場で生き抜きます。従来の地に足のついたCall of Dutyの戦闘、仲間との絆、過酷な戦争を体感しましょう。(公式サイトより

マルチプレイヤーモード編集

「Call of Duty: WWII」のマルチプレイヤーでは、第二次世界大戦を象徴する戦場で地に足をつけたスピード感に溢れる戦闘が展開。さらにフレンドや他のCall of Dutyコミュニティとともに、新しいエキサイティングなソーシャル体験を楽しめます。(公式サイトより

協力プレイ編集

「Call of Duty: WWII」の協力プレイモードでは、新たなオリジナルストーリーが登場。予測不能かつスリリングな瞬間に溢れる次世代の独立したゲーム体験を味わえます。(公式サイトより

初心者講座編集

FPSゲームが初めての方や、PVPで勝てない人の為のコンテンツです。照準合わせ(エイミング)の練習方法や役割ごとの立ち回りを解説しています。
※準備中

動画編集

外部リンク編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki